イメージ

資産取得 すべての不動産取得に必要なものは根拠ある判断です。 必要なな資料と助言提案により決断に至るまでの判断とその根拠を重視いたします。

※当社取扱い物件以外の取引や他の不動産屋さんとの取引を行う以下のような方々には、
受けたい/助言相談」をお勧めします。

◯不動産購入前に、専門家のアドバイスを受けたい!
◯検討中の物件について、第三者的立場の専門家に意見を聞きたい!
◯不動産購入時、確認しておきたいこと、気になることがある!

1.物件探し ~内緒な物件も~

当社ではまず、夢のお話から伺います。こんな街で、あんな家で...。
理想をお話しすることで、見えてくるものがあります。
一般的な現実路線に邁進することなく、当社では宅地建物取引業者としての従来のネットワークに加え、不動産投資顧問業者として当社のお取り引きの企業様や、金融商品取引業者として当社とお取引きの金融機関様からの不動産売却依頼も多く、まだ一般に公開されていない情報もたくさんありますので、お客様が希望される夢と希望あふれる生活を情報力で応援します。

2.資金計画 ~プロ体制で~

不動産購入はお客様の人生において最も高額な投資となります。弊社ではお客様のほか、金融機関や場合により会計士・税理士も交え、無理のない資金計画をともにご提案さし上げます。

3.現地見学 ~第三者的視点から~

お客様がご希望される条件(価格・面積・築年数・環境・立地・学区等)を伺いましたら、条件に合う物件の資料を提供しご紹介させていただきます。
その中でご興味のある物件がございましたら、弊社の担当者が同行して現地をご案内し、専門家として様々なアドバイスをさせていただきます。じっくりと物件をご覧になって下さい。

4.不動産売買契約 ~契約時は中間点~

ご購入を希望される物件が見つかりましたら、当社の「買受申込書」でご購入の申込みをしていただきます。これが受理されればその条件に従って契約準備に着手します。価格交渉を希望される場合はご相談ください。お客様と売主様の条件が合意に達しましたら、いよいよ不動産売買契約の手続きへと進みます。
契約の前に「重要事項説明書」にて物件の説明を行い、お客様のご理解とご納得を確認した上で不動産売買契約を締結いたします。ご契約時に必要なものは、印鑑・手付金・印紙代などが主なものです。なお、当社の仲介手数料は、当社内規によりすべての業務完了を見届けた上でとなります。それは当社の成果が業務完了ではなく、お客様の目的達成をもって成果と考えるため、契約時は当社にとって中間点にすぎないと考えるからです。

5.住宅ローンの申込み ~スムーズな手続き~

当社は金融機関からの受託業務も多数行っていることから、ご希望があれば融資のご紹介もさせていただきます。ローンのお申し込み時に必要なもののうち、不動産に関するものはすべて当社より直接金融機関にお届けしますので、お客様が個人として必要な収入証明書・実印・印鑑証明等のみご準備いただければOKです。

6.残金支払い・引渡し ~事前に書面で~

売買契約に従って引渡しの手続きを行います。お客様には売買代金から支払済の手付金を差し引いた残額と、登記にかかる費用、固定資産税及び都市計画税の精算分、仲介手数料をご準備いただき、残代金の支払いをもって不動産の引渡しを受けます。また登記費用や税金・その他準備するものは十分前もって当社より書面にてお知らせいたしますのでご安心ください。

7.引越・ご入居 ~事前の段取りが大事~

すべての手続きが終了し物件の引渡しが行われましたら、ついにお引越しとなります。今までお住まいになられていた物件の売却や、賃貸として資産運用することももちろん可能ですのでご希望であればお気軽にご相談ください。損をしない不動産の買い換えのために事前のご相談、計画を一緒に行いましょう。

7.引越・ご入居 ~事前の段取りが大事~


ページの一番上へ